パナソニック オーサリングセンター六本木 Emulation Room 1 & Emulation Room 2 リニューアル

音空間事業本部 堀井 理恵、崎山 安洋、大高 俊樹

Emulation-1
Emulation-1

1. リニューアル概要

BD/DVDソフト制作において、オーサリング・エンコード後、最終的に品質を再生チェックするのがエミュレーションルーム。スピーカの更新に伴い、より良い再生環境を求め音場改善を行った。既存内装は天井が吸音、壁腰上は厚さの薄い吸音、腰下が反射であった。『高域のみ吸音され、音がこもる』『反射面があり、リバーブがついて聴こえる』などのお客様の不満に対し、部屋のサービスエリアは確保しつつ、壁に反射板を入れ腰下に吸音材を追加する等の対策を実施。さらに柱状拡散体【Sylvan】を、スピーカ間に数本配置した。

2. お客様の声

全体的な音の輪郭が明確になり【Sylvan】を導入したことで音の拡がりが自然でスピーカ間の繋がりも良くなりました。壁にも色々と工夫をしていただき、サラウンド再生時の音の反響を改善していただけました。以前よりも空間が広く感じられるようになり、より臨場感のある再生環境を構築でき満足しています。細かい注文にも対応していただきとても感謝しております。

Emulation-2
Emulation-2

  • Emu-1 Speaker
  • Emu-2 Speaker
  • Emu-1 Speaker
  • Emu-2 Speaker

Emu-2 測定
Emu-2 測定

システム機器
【Emulation Room 1】 7.1ch Speaker System : GENELEC8050A/7070A, Screen : Stewart Studiotek 130
Projector : Panasonic PT-AE4000, Display : Panasonic TH-65PZ800
【Emulation Room 2】 7.1ch Speaker System : B&W 804-S/HTM3-S, Display : Panasonic TH-P54VT2