詳細検索

ホーム > 品質方針について

品質方針について

基本理念

日本音響エンジニアリング株式会社は、お客様とのコミュニケーションを大切にし、真摯に耳を傾け、的確にニーズを捉え期待に沿う製品とサービスを提供することを基本理念とします。また、グローバル社会に対応すべく、「音響技術を通じて日本社会のみならず、世界に貢献できる会社」となり、当社にしかできない「オンリー・ワン」の会社を目指します。

基本方針

  1. 当社は、顧客第一主義を創業以来変わらない基本方針として企業活動を押し進めてきました。今後も、顧客要求事項を満たし、顧客満足の更なる向上を目指します。
  2. 当社は、卓越した音響技術と開発力を駆使し、付加価値の高い高品質製品とサービスを提供できる品質マネージメントシステムを構築し、その有効性を継続的に改善していきます。
  3. 当社は、顧客の要求事項への適合を図るとともに事業活動に関係する法令・規制などを順守します。
  4. この品質方針を実現するために、毎年事業部ごとに「品質目標」(行動計画)を定め、その達成を計る活動を推し進めます。
  5. この品質方針は、全社員に周知徹底するとともに、社外にも公開するものとします。

2018年4月1日
日本音響エンジニアリング株式会社
代表取締役  山梨 忠志

ページのトップへ戻る