AbLoss 導入事例 (WUFU YUEFEI SOUND ABSORBING NEW MATERIAL CO., LTD.)

ソリューション事業部  高島 和博 関藤 大樹   音空間事業本部  津金 孝光

AbLoss 導入事例

1. 残響室法吸音率・音響透過損失測定システム"AbLoss"

AbLossは、主に自動車における防音材(吸音材・遮音材)の開発で必要となる、小型のサンプルを用いて残響室法吸音率・音響透過損失を高精度で測定するシステムである。組立式の小型実験室と測定機器・ソフトウェアがセットになっており、弊社の充実したサポートも相まって導入後すぐに防音材の評価を始めることができる。

今春、中国、安徽省蕪湖市の車両内装材サプライヤーであるWUFU YUEFEI SOUND-ABSORBING NEW MATERIAL CO.,LTD.様に導入した。

2.お客様の声

我が社は中国の自動車用吸音材専門メーカーです。これまで日本国内はもとより諸外国で実績を上げられている日本音響エンジニアリング様に、コンパクトな装置で容易に防音性能(残響室法吸音率/音響透過損失)が測定できる音響試験装置を依頼し導入しました。このAbLossでの防音性能測定は、一枚の小型サンプルを使って短時間で高精度な測定が出来る為、我が社の防音材開発に大いに役立っており、大変満足しております。今後はこの装置を活用し、防音性能の優れた材料の開発に力を入れ、お客様に満足頂ける様にと考えています。最後に遠路にもかかわらず、計画通りしかもご丁寧に対応して頂き、感謝しております。

小型実験室(残響室)
小型実験室(残響室)

小型実験室(半無響室)
小型実験室(半無響室)

AbLoss測定システム
AbLoss測定システム

おすすめの記事

■ 製品サービス

■ 技術ニュース