東宝スタジオ ダビングステージ2 リニューアル

音空間事業本部  崎山 安洋 上原 薫

東宝スタジオ ダビングステージ2 リニューアル

1.リニューアル・コンセプト

東宝スタジオは、80 年以上に及ぶ歴史の中で" 七人の侍" や" ゴジラ" など数々の名作を世に送り出し、今なおヒット作を連発している日本を代表する映画スタジオである。今回、昭和32 年竣工のダビングステージ2 の音場改善を含むリニューアル工事を行った。元々、演奏室として造られ" ゴジラテーマ" などの録音が行われたこのスタジオは、ダビングスタジオとしては残響時間が少し長めで反射音の多い仕様となっており、弊社も施工を担当させていただいたポストプロダクションセンター1(2010 年新設)内の試写室・ダビングステージ1 との音響的互換性に課題を抱えていた。各室の残響時間や音圧分布の事前測定結果を基に音響仕様を検討し、反射音を抑え低域の吸音処理を行った結果、500Hz の残響時間は改修前の0.54 秒から0.36 秒となり、聴感上も明らかに改善された。デザイン的にもダビングステージ1 を踏襲し統一感のあるスタジオとなった。今後の映画製作のほんの一端でも担えたのだとしたら幸いである。

2.お客様の声

この度は無理難題をお願いしたにも拘らず、とても精密なダビングスタジオに仕上げて頂き大変感謝しております。既にご利用頂いたお客様にもご好評頂いており、更に末永くこれからの映画ダビングスタジオ界の一翼を担って行ければと思っております。

システム:Console: AMS NEVE DFC / Screen SP: Electro-Voice VARIPLEX /Surround SP: Electro-Voice EVF-1152D-99

後壁
後壁

リニューアル前
リニューアル前

東宝スタジオ入口 ゴジラがお出迎え
東宝スタジオ入口 ゴジラがお出迎え