USEN WHITE STUDIO

大阪営業所 岩渕 淳、根木 健
音空間事業本部 崎山 安洋、上原 薫、佐古 正人

1. はじめに

日本の有線放送事業で最大シェアを誇る株式会社USEN様が昨年、大阪市内に新スタジオをオープンしました。

1979年より旧本社ビル内で「スタジオUSEN」として、音楽収録スタジオを約30年以上運用してこられました。この度、その建物の老朽化のため、隣接自社ビルを大規模改修し、事務所を移転する計画に伴い、スタジオ機能も新社屋に移設されました。

スタジオでは、オリジナルコンテンツ制作が行われ、100%自社使用です。近年、お客様のニーズの多様化や独自性の要望に対し「新たなニーズに応えるために音を1から」というコンセプトに合わせ、真っ白なキャンバスをイメージし、「USEN WHITE STUDIO」と名づけられました。

2. 新スタジオ計画

新社屋ビルは8階建ての完全自社使用で、屋上には衛星への通信用に巨大なパラボラアンテナも新設されています。その6階がスタジオ専用フロアとして計画が進められました。建物の階高はオフィスビル程度で天井高さに関わる梁の断面も大きいなどの制限の中で、空調ダクトルート、吸音スペースを確保しながら、スタジオレイアウトをしました。

メインのAコントロールルーム、Aスタジオ、ドラムブース、ピアノブース、Bコントロールルーム、Bスタジオ、マシンルームの7室、及びアーティストロビーとオフィスエリアで構成されています。

3. スタジオレイアウト

Aコントロールルーム

コンソール(SSL SL9048j), ラージモニタ(Genelec1033A)共に旧スタジオからの移設です。17年間使用されたアナログコンソールの更新も検討されたようですが、メンテナンスが行き届き、状態も良いとのことから継続使用とされました。

Aスタジオ

オーケストラ編成の収録も多いことから、ワイド方向に広いスタジオとの要望があり、30人超えの大編成も入れる広さを確保しています。また、屋外に面して小窓を設けたことで、外の様子がわかり、開放感が得られています。照明については明るすぎるくらいにしたいという要望をいただきました。これはベテラン演奏者に対する配慮です。他の部屋も同様にLED照明を採用し、消費電力低減も考慮されています。

ドラムブース、ピアノブース

ドラムブースは今回のスタジオ新設に合わせ、YAMAHA Recording Customを新規導入、ピアノブースはSTEINWAY&SONS B-211を移設されています。

両ブースともコンパクトにまとめられていますが、吸音スペースを十分に確保出来ない分、音場を確かめながら、壁内部の吸音・拡散配置を検討し、時間をかけて調整をしました。 ドラムブースは旧スタジオからのUSEN様の強いこだわりで、ブームマイクスタンドが天井面から逆さに吊るす形で設置され、マイクの高さや位置を自由に調整出来るよう工夫されています。

Bコントロール、Bスタジオ

BスタジオはDJ番組の収録、BGMの合間に流れるCM、店内アナウンスの収録等に使われています。また、Aスタジオのドラムブース、ピアノブースに隣接したプランとすることで、Aスタジオのブースとしても使用されます。Aスタジオに面して窓を設けています。Bコントロールルームはコンパクトながらも、必要機材を適正配置することで効率的な運用をされています。

アーティストロビー

ロビーは20名程度のミュージシャンが待機出来るスペースとなっています。天井裏にはスタジオの空調機本体が3台が隠蔽されているため、天井の低い部分は2.1m程となり、設計時も施工時もUSEN様のスタッフの方と打合せしながら、最終的には狭いながらも居心地のよい空間となりました。

4. お客様の声

30年以上使用していた旧スタジオの移設ということで、施工計画においては今までできなかったことや不便に感じていたこと等、全てを解消し、新たなアイデアを盛り込んだ夢のスタジオを実現するために、色々と無理な要望をお伝えさせていただきました。オフィス用として設計された既存ビルの中にスタジオを作るということで、様々な制限がある中、本当に親身になって最善の方法を検討し、そして実現していただいたことで、納得のいくスタジオを完成することができました。スタジオを構成する一つ一つのディテールやデザインも、「USEN WHITE STUDIO」のコンセプトを反映したものになっていますので、統一感がありとても気に入っています。また音響面においても、様々な工夫が施されていて、演者からも「音に立体感が出て演奏しやすくなった」と好評をいただいています。これから様々な編成の収録は勿論のこと、各イベントやプレゼンテーションの場としても有効に活用させていただきたいと思います。ありがとうございました。

Aコントロールルーム

ドラムブース ピアノブース
ロビー

Bコントロールルーム

Bスタジオ

Aコントロールルーム
ドラムブース
ピアノブース
ロビー
Bコントロールルーム
Bスタジオ