IMAGICA品川プロダクションセンター 5MA 8MA リニューアル

音空間事業本部 河野 恵、出口 公彦、崎山 安洋、廣瀬 大輔、佐竹 康


1. 概要

ポストプロダクション大手である株式会社IMAGICA様の品川プロダクションセンターの5MAと8MAがリニューアルされた。既存MAの特徴を生かしつつ、制作効率の良いプランを計画。室内の適所にAGSを配置し、明るく、より自然な響きのある音場を実現し、長時間作業でも疲れない、居心地のよい空間をデザインした。

2. お客様の声

今回のリニューアルでは、既存の機材やアナブース・バッフル面の位置などはそのままに、空間イメージを大きく変えたいという依頼をさせて頂きました。結果、デザイン・音響面など、その仕上がりにはとても満足しています。改装前から今回のMA室を良く使用しているスタッフからは、「改装後の5MAはとても居心地が良く、ウッドデッキを思わせるフローリングも暖かみが有り気に入っています。しかし、両MA室共に元のラージスピーカーを引き継いでいるので、鳴りはそれ程変わらないのでは?と思っていましたが、その不安はリニューアル後に始めて使用した時の出音で全て吹き飛びました。変な表現かもしれませんが、音が以前よりキラキラしていて、独特だった低音の嫌な感じも軽減されていました。スピーカーを変えずにより良い音に仕上げられている理由は様々有ると思いますが、両サイドと後方に敷き詰められた小さな森(AGS)の効果だと信じています。」と、今後のより良い音創りに意欲が湧くMA室が完成し、とても満足しています。


【システム】

5MA : Console : AVID D-control ES 16fader DAW : ProTools | HDX
Monitor Speaker : PMC IB1S / GENELEC 8050A
8MA : Console : AVID D-control ES 16fader DAW : ProTools | HDX
Monitor Speaker : PMC IB1S Surround Speaker : Dynaudio AIR6 surround system