LINE MIRAINA STUDIO

音空間事業本部  佐竹 康

Studio 1

1.プロジェクト概要

「LINE」から、ライブ動画配信プラットフォーム「LINE LIVE」、音楽配信サービス「LINE MUSIC」と様々なサービスを提供するLINE株式会社様が、2017年春、渋谷ヒカリエから新宿ミライナタワーへの本社移転に伴い、自社内に新たな制作拠点となるスタジオを新設した。

Studio 1「LINE LIVE」専用の動画撮影スタジオ。グリーンクロマキー、黒バック、白ホリゾントを常備して様々なシチュエーションでの番組収録に対応。音楽ライブ配信も見据えて完全浮遮音構造を採用。

SUB ROOM
SUB ROOM

Studio 2床壁Rの白ホリゾントを有するスチール専用スタジオ。自社グッズからLINEスタンプ用の人物、社員ID用撮影まで幅広く使われる。背景幕巻取り装置やSUB ROOMへの回線パッチを使って動画撮影にも対応。

STUDIO 2
STUDIO 2

SOUND ROOM音声/映像の両方の編集機器を備え、収録からプレビューまで一貫して行えるマルチユースな編集室。併設の録音ブースで、LINEスタンプ用ボイスや「LINE MUSIC」の番組収録などが行われる。

SOUND ROOM
SOUND ROOM

2.お客様の声

防音もされてセット建込みも可能な撮影スタジオが増え、渋谷「109 MEN'S」ビル内に既にある「SHIBUYAスクランブルスタジオ」との使い分けによりコンテンツの幅が拡がりました。人気番組「さしめし」を始め、様々な番組が既にここから配信されています。新たに音楽レーベル「LINE RECORDS」も立ち上がり、今後は所属アーティストたちの音源発信の場にも活用されていくと思いますので、ご期待ください。