建築音響 設計・施工 製品ラインナップ ANKH-Ⅴ(天井・壁コーナータイプ)

空間定位を向上し音楽ソースが持つ空気感を引き出します

室内音場の良し悪しを大きく左右する、天井と壁が取り合う場所に着目した製品がANKH-Ⅴ(CW)です。ANKH-Ⅲ・Ⅳと同様にコンパクトでありながらSYLVAN・ANKHで培った"音響散乱技術"を用いて開発されています。

歪み感が大きく低減されるため、声楽や楽音がリアルに聴こえるようになり、空間定位が向上し本来の音楽ソースがもつ空間感に近づきます。

壁に付属のフックを取り付けてセットする壁掛け仕様になっています。(特許・意匠登録済)


仕様(サイズ,重量)
CW 約 60(W)×12(D)×27(H) cm, 約 2.6 kg



関連記事