Studio GVIDO(スタジオグイド)寺田倉庫スタジオ計画

音空間事業本部 出口 公彦

Studio GVIDO

1.施設概要

寺田倉庫では、各方面に事業展開をされている中で音楽にも注目、高級楽器に特化した保管庫を開設し、付帯施設としてバンドセッションの練習や録音、ミニライブ等に利用できる本格的なスタジオをオープンした。

楽器保管庫は、温湿度管理された環境のセキュリティーも万全な個室式となっており、スタジオの他にラウンジやリペアールームを併設し、まさに「大人のための音楽空間」で自由に音楽を楽しめる。スタジオには、スタインウエイB型が新規に導入されており、ゆったりとリラックスして演奏する事ができる。また、リハーサルだけでなく、録音にも対応して小型のコントロールルームとサブブースが併設されている。ミニライブなどには、ドリンクやフードのサーブができるミニキッチンも完備されており、充実した時間を過ごせる。

2.音響上の特徴

構造は、防振ゴムによる完全浮構造とし、隠蔽型ダクト方式の空調として静かな環境を確保、電源については、ノイズカットトランスを用いたピュア電源となっている。スタジオとコントロールルームは一対の使用での計画となっているが、サブブースは別プログラムの個人練習室として分離して使用できる遮音構造としている。スタジオはリハーサル対応としてカガミ面を配置し、カーテンにより音響調整が可能となっている。

3.お客様の声

音響はデッドになりすぎず、適度な反響のある耳あたりの良いサウンドです。スタジオの周囲は静かな倉庫ですが、音漏れもなく、思う存分音出しして頂ける施設になりました。内装もデザインと機能性を両立させた美しい仕上がりになっており、大変満足しています。

Studio
Studio

Sub Booth
Sub Booth