詳細検索

ホーム > 会社案内 > 2006年 技術発表・論文投稿リスト

2006年 技術発表・論文投稿リスト

■ 国内発表

全方位音源探査システムを用いた騒音測定(第一報)-事務室における不思議音測定について-

小池宏寿, 青木雅彦, 高島和博
日本騒音制御工学会秋季研究発表会講演論文集, (2006)

残響室法吸音率の測定精度に関する検討-その1 残響時間の空間分布について-

中川博, 関藤大樹, 金誠, 高島和博
日本音響学会2006年秋季研究発表会講演論文集, pp833-834 (2006)

残響室法吸音率の測定精度に関する検討-その2 適切な測定点数に関する考察-

関藤大樹, 中川博, 金誠, 高島和博
日本音響学会2006年秋季研究発表会講演論文集, pp831-832 (2006)

実環境高音質音声収録の為のマイクロホンアレー処理の検討

鶴秀生、中島弘史
日本音響学会2006年秋季研究発表会講演論文集, CDROM (2006)

開口部を有する室内からの音波伝搬の数値解法-コンパクト差分を用いた時間領域差分法の開領域音響問題への応用

鶴秀生, 廣澤邦一
第25回日本シミュレーション学会講演論文集 pp279-280, (2006)

差分法と境界積分を用いた騒音解析

鶴秀生, 廣澤邦一
日本機械学会 D&D2006 (2006)

時間領域音響計算に用いるCompact差分と多段階積分の最適化

岩津玲磨1)、鶴秀生
1)東京電機大学
第20回数値流体力学シンポジウム, CD-ROM (2006)

音響数値計算における精度検討の必要性

鶴秀生, 岩津玲磨1)
1)東京電機大学:
日本物理学会分科会, (2006)

時間領域音響計算における多段階積分法の最適化

岩津玲磨1), 鶴秀生
1)東京電機大学
日本物理学会分科会, (2006)

ランダム配置した柱群内における音響伝搬の2次元数値解析-ランダム構造による音響局在-

石塚崇1), 鶴秀生, 大槻東巳2)
1)清水建設
2)上智大学
建築音響研究会資料 AA2006-33 (2006)

密度、音速、吸収係数の異なる媒質への波動伝搬の数値計算

廣澤邦一, 鶴秀生
建築音響研究会資料AA2006-15 (2006)

鉄道騒音の測定、分析装置の開発とその測定例

関藤大樹, 鶴秀生, 瀧川光伸1)
1)東日本旅客鉄道(株)
騒音振動研究会資料N2006-57 (2006)

転動音低減のためのレール断面形状に対する数値検討

鶴秀生, 関藤大樹, 瀧川光伸1)
1) 東日本旅客鉄道(株)
騒音振動研究会資料N-2006-38, (2006)

許容できる騒音被害と慣れ―成田国際空港周辺での質問紙調査―

松井利仁1), 岸川洋紀1), 内山巌雄1), 平松幸三2), 森尾謙一, 山下晃一, 大橋心耳, 森田巌3), 林直樹3)
1)京都大学・工
2)京都大学・ASAFAS
3)成田市
京都大学環境衛生工学研究会, Vol. 20, No.3, pp63-66(2006)

■ 海外発表

Bem Calculation of Acoustic Wave Localized in 2-Dimensional Random Field

H. Tsuru, T. Ishiduka(Shimizu CORP.), T. Ohtsuki(Sophia UNIV.)
ICSV13, Vienna, CDROM (2006)

Application of Optimized Compact Finite Difference Schemes on Uneven Grid to the Computaion of Acoustic Wave Propagation

R. Iwatsu(Tokyo Denki UNIV.), H. Tsuru
ICSV13, Vienna, CDROM (2006)

Acoustic Identification of Material by Oblique Incident Wave

H. Tsuru, D. Sekito, I. Yamamoto(JAMSTEC), T. Sawa(JAMSTEC)
Techno Ocean 2006, Kobe, CDROM (2006)

Impulse response measurement system and its recent applications

K. Takashima, H. Nakagawa, N. Tanaka, D. Sekito
4th Joint Meeting of the Acoustical Society of America and theAcoustical Society of Japan, (2006)

ページのトップへ戻る